スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

可愛いお客様 ②

kid0074-009_m_convert_20081102185851.jpg


私が働いていたコーヒーショップご利用のお客様は
高校生の使用率は低く(普通はマクドナルドへ行きますよねぇ、多分)
20代~80代の方にご利用頂いていましたが
何故か可愛らしいちびっこちゃんが一人で来る事も結構多かったのです。

ある日小学校2~3年位のおしゃまな女の子がご来店しくれました。

ショートボブに切ったゆるい癖毛をいかしたヘアースタイル。
華奢な身体にしっかりとアイロンが掛けてあるような白いブラウスに
バーバリーチェックの膝上スカート。
そしてしっかりとした背筋にキラキラ光る黒眼がちな瞳に小さな薄い唇。
ほんのり頬がピンク色に染まっています。
なんて可愛らしのでしょう。

レジまで来るとしっかりとハキハキした声で
『○○サンド下さい♪』

お水と一緒に女の子にとっては大きなトレイにサンドイッチを乗せ
禁煙席のソファーでお食事です。

帰り際に
『ありがとうございます。またのご来店お待ちしております。
 お気をつけてお帰り下さいませ。』
と声を掛けると
お姉ちゃんまたね~ばいばい~♪とはにかんだ笑顔で帰って行きました。

それからも週に2回ほどやはり一人でお食事をしに来ます。
何でも、○○サンドが美味しくて大好きなんだとか。
通ってくれるうちに少しだけお話はするのですが
とても良い子で私達のお仕事中なのをよくわかってくれていて
帰り際にかならず忙しくない時を見計らって
『お姉ちゃんまたね~』と声を掛けて帰ります。

その女の子がある日、
お友達を連れて遊びに来るようになりました。

『いらっしゃいませ、こんにちは。
 今日は何に致しましょうか?
 いつものサンドイッチでよろしいでしょうか?』と聞くと
お友達の女の子が『じゃぁ、私もいつもので!!!』
女の子は『今日は冷たいココアもお願いします♪』

オーダーを通し素早く作業している間に二人の女の子は
『すっっごく美味しいんでしょ?』
『うん、すっっごく美味しいんだから♪』
なんて、可愛い会話をしています。
やっぱり、自分達が作っている物を美味しいと言ってもらえるのは
本当に嬉しい事だと思います。
こんな時は疲れも嫌な事も吹き飛んでしまいますね。

『アイスココアと●●サンドお待たせいたしました♪
 重いから大丈夫かな?お席までお持ちいたしましょうか?』
と言うと女の子達は『大丈夫です♪自分で運びます♪』
二人はニコニコソファー席に向かいました。

女の子達の横のお席をダスターで拭き掃除しながら
『今日はお友達も連れて来てくれてありがとうね。
 二人は小さいのに大きなサンドイッチ残さず食べて偉いね。
 美味しかった???』と聞いてみると
お友達の女の子もとても満足そうに凄く美味しかった♪と答えてくれました。

するとお友達の女の子が
『お姉さんと知り合いなのぉ?』と女の子に聞いています。
なんて答えるのかなぁ?とニコニコしていると・・・













『うん、お姉ちゃんは私の親友なの♪』





わぁぁぁぁぁああ。

恥ずかしくって、照れくさくって、嬉しくって・・・
どうにもこうにも顔がニヤけてしょうがないのですが
子供って本当にすごい事言いだしますね(笑)。

私も調子に乗って
『そう、親友なんだよね♪
 じゃぁ、これからは私達3人は親友だね♪
 これからも宜しくね♪』
と言う事でいきなり可愛らしいちびっこ親友同盟が出来上がり!


今でも母が犬の散歩をしていると
その親友同盟の女の子達は
『あっ、コーヒーショップの店長のお姉さんの犬だぁ』とか
『ここにお姉さん住んでるんでしょ?』
なんて話しかけているのを私は2階の自分の部屋で聞いています。
窓開けていると聞こえるんですよね。
そういう時に限って私が休みの日で、パジャマのままだったりするので
逢いたいのに飛び出していけない・・・(涙)。

家なんて教えてないけれど知ってたんですねぇ。
通学路で私の仕事の行き帰りをたまたま見ていたんでしょうね。

私が退職した今も覚えていてくれるのは本当に嬉しい事です。
今度は休みの日でも彼女達が学校に行く時間には
お外で犬と遊んで親友同盟ちゃんを待ってみようと思っています。

Trackback [0] | Comment [4] | Category [接客・販売・教育・ふれあい] | 2008.11.02(Sun) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


jilさん、はじめまして。
昨夜は来ていただきありがとうございました。
このお話、とってもいい感じ♪
思わず顔がほころぶってこういうことかな?

今はコーヒーショップで働いていないのかな。
きっといいお店なんだろうなぁ(^-^)
また寄らせていただきますね。

2008.11.03(Mon) 15:09 | cdoor [URL] | 編集 | ▲PageTop

cdoorさんへ

こちらこそありがとうございます!
そうなんです、原田真二の検索で迷い込んだのがきっかけだったのですが、なんとも嬉しい偶然で素敵な曲を聴かせて頂きました。

コーヒーショップは今年の2月に退職しました。
良いスタッフと沢山のお客様に色々な事を教えて頂き
自分にとっては最高のコーヒーショップが出来上がったと思っております。

それでは後日あの曲のご紹介をさせて頂きますね。
私は文章が下手なのでちょっと心配なのですが(笑)。

2008.11.03(Mon) 18:09 | jil [URL] | 編集 | ▲PageTop

今回の①②のお話、本当に心にグッとくる話ですねー。
お店であったり地域であったり人との交流を大切にし、そして楽しんでいないとこうはならないと思います。
jilさんがちょっとうらやましいと思いましたよ!
親友同盟のまちぶせ楽しみですね~。

2008.11.03(Mon) 23:23 | なつパパ [URL] | 編集 | ▲PageTop

私はまだ子供を産んだ事はないのですが
何故なのか自分でもよくわかりませんが
子供は大好きです。

お店のスタッフも全員私の子供だと思って
大切にお預かりしていたつもりではあります。

女性特有なのですかね?
母性本能というものは。

お店ではやけに男前なお母さんでした(笑)。
そろそろ私の化けの皮がはがれ始めますのでこうご期待♪です。

2008.11.04(Tue) 02:12 | jil [URL] | 編集 | ▲PageTop

 プロフィール

jil

Author:jil


『Bagdad Cafe season2』はこちらから♪

音楽活動から何故か
あるコーヒーショップの
店長へ・・・。
ショップを辞めた今でも私の宝物は
お客様とスタッフです!

いきなり野球にハマってしまい、家から球場が近いという理由もあり【西武ライオンズ】を応援する毎日で、ブログは野球のことばかりになってきている今日この頃です(笑)。

基本的にツンデレ&男前と言われます。

モットーは常に

清く正しく美しく

 カテゴリ
 カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 月別アーカイブ
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 球場へ連れてって♪
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
 coffee
映画『おいしいコーヒーの真実』


 Lc.タグクラウド

 大切な宝物

 QRコード
QRコード
 ブログ内検索
 FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。