スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

天使が牙を剥く時②~ 店 破壊される

前回のお話はコチラ♪『天使が牙を剥く時①



コーヒショップの店内に入るとカウンターに
もう一人の夜勤アルバイトの福山君(仮名)が真っ青な顔で棒立ちになっていた。
相当恐い思いをしたせいでしょう・・・。




そこへ若い警察官一名到着。


若い警察官『大丈夫ですか?何かありましたか?』

この方がいらっしゃったのが多分連絡受けてから5分後です。





アルバイトスタッフ2名の無事を確認してから
SS(ガソリンスタンドの事)とコーヒーショップにお客様が入ってこれないように
敷地外回りにチェーンを掛ける。



この時、丁度何かの作業の関係で(何だったか忘れました!)
SSの電気は騒動がある前から消してあったのと、
コーヒーショップ店内の客席清掃の為に夜中の間だけ店内飲食をお断りさせて頂き
テイクアウトのみのご利用だったのが不幸中の幸いで、
お客様が被害に合うのが防げました(冷汗・・・)。







そして、テリトリーマネージャーに連絡した後
鬼山君&福山君の二人に何があったのか話してもらいました。



鬼山君はどんな時でも常に冷静な青年なので大丈夫だったのですが
福山君はかなり怯えきっていたので『大丈夫、もう安心して』と
落ち着かせるのが大変でした。

というか、怖くて落ち着けないのが普通ですよね・・・。




で、何が起こったのか???




夜中の2時40分頃に白のワゴン車が6番レーンに入ってきた。
その車から一人の男性が降りてきてコーヒショップの店内に。
大柄な中年の男性で、レジカウンターに来るとホットのカフェラテを注文。

鬼山君がこの日はキャッシャー担当。
清掃業務で夜間だけテイクアウトのみのご注文になる事を伝える。
また、コーヒーのラテマシンを洗浄中の為にホットのラテ関係は
今だけ全てご提供出来ない事を説明しお詫びする。

※24時間営業なので毎日夜間の時間帯にマシン全てを洗浄します。



ホットならブレンドコーヒ・アメリカンコーヒー・紅茶
アイスならアイスコーヒー・アイスカフェラテ・アイスココア・フレッシュジュースなど
エスプレッソとスチームを使用しないドリンクはご提供できるとお話しすると、
中年男性はアイスカフェラテを注文される。


鬼丸君は店の都合でご迷惑お掛けするお詫びと
お客様のご協力に感謝の言葉を言うと
その中年男性は『いいよ~』と穏やかに言ってくれたそうです。


で、そんなやりとりをしている所へ店内に細身の男性が入ってくる。
かなり酔っぱらっていた様子でキャッシャーの鬼山君に突然突進し、


『俺の兄貴になにしやがんだぁあぁぁっぁあ~』


と鬼山君に掴み掛かり襲う。


この細身男性は中年男性の仲間だと思われ、
中年男性が止めに掛るものの、それを振り切って大暴れしはじめた。


カウンター周りにある物をなぎ倒し、
椅子やテーブルを投げ飛ばし
そのうち客席からカウンター内へ入る扉も怪力で破壊し
カウンター内へ入ってきたそうです。


鬼山君は細身の男性が暴れ始めた時にすぐに緊急ボタンを押してました。
緊急ボタンもしもの為にいろんな所へ設置してあります。


カウンターの奥に居た福山君は恐ろしさで身動きできず。
実はこの店のカウンターは行き止まりなので
カウンターの入り口からしか出入り出来ませんから逃げ出せないのです。

カウンター内でも暴れていた細身の男性は福山君には興味が無いようで、
どうにか破壊行為だけですみました。



そこでキャッシャーに立っていた鬼山君、
細身のアホが暴れている間にそっとカウンター裏にある事務所へ。
まずは電話で警察に通報。
その後に店長である私に連絡。


その私への電話を掛ける時に
今度はアイスカフェラテを注文した大柄な男性が事務所に乗り込んできた。


『テメェ~サツに通報なんかしてんじゃねぇぞ~!』

と怒りはじめて事務所のドアを破壊。

『ぶっ殺すぞ!』と迫られ電話を奪い取られる。



そして何を思ったか鬼山君。
大柄なアホ男に電話を返せ!と要求・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・。


電話なんかどうでもいいだろう!!!!全く。



で、無理やり大柄なアホ男の手から電話を取り返す。
でもまた大柄なアホに奪われ、しまいには電話は破壊された。


警察に連絡されたのを知り、
ようやく逃げる気になったアホ2名。
散々暴れた後にちゃっかり給油をして逃げる。




まぁ、もっと簡単に説明すると

酔っぱらいのアホが、店員と自分の兄貴の会話を聞いて
大事な兄貴が何かされたと思い込み、大暴れした。
そしてついでに兄貴も大暴れした・・・・・

ということでしょうか?




何なんだ一体。




でも給油を1000円分したということは
店側が給油許可ボタンを押さなければ出来ません。
私は鬼山君に何でそんなアホ達に給油許可出したんだ?と聞くと

鬼山君『だって、許可しないとまた暴れるでしょう』


うーん、確かに。


とにかくスタッフの無事が何より。



私は再びテリトリーマネージャーに連絡を入れる。
連絡さえ入れておけば後の処理は全て私に任されている。


一緒に話を聞いていた若い警察官に
この破壊された物はまだこのままにしておいた方がいいですか?
暴れた2名の顔はビデオに写っていると思うけれど
車のナンバーは暗闇で見えないかもしれない等を説明。



そこに総勢5名の強面警官が現れた・・・。




【続く】

Trackback [0] | Comment [4] | Category [接客業:天使が牙を剥く時] | 2010.11.20(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


待ってました続き!

自分がスタッフさんの立場だったらと想像しただけでビビりまくりながら読みました。
鬼山君のように冷静なハートを持ちたいものです。

続き楽しみにしています。
天使が牙を剥くお話、じっくりと描き上げてくださることを期待しています。

2010.11.21(Sun) 06:55 | 甘口獅子 [URL] | 編集 | ▲PageTop

うぉ~

また続きだー!
ぎゃ~!

きッ気になる…

私も業界長いのでセールスルームに車が突っ込んだ等いろいろありますが、ヤクザが暴れたのはないな~

あねご!修羅場くぐってますね(ニヤリ)

2010.11.21(Sun) 08:39 | なつパパ [URL] | 編集 | ▲PageTop

甘口獅子さんへ

スタッフに言わせると何よりも怖いもの恐ろしいものは
私以外に無いそうです・・・・・・。

・・・・・・・。

続き書きますので
是非暇つぶしに覗いてみて下さい。

2010.11.23(Tue) 23:47 | jil [URL] | 編集 | ▲PageTop

なつパパさんへ

実はこのお話以外での修羅場がまだまだございます。
このお話のオチは大したことございません。

でもまた感想聞かせて下さい(笑)。

2010.11.23(Tue) 23:50 | jil [URL] | 編集 | ▲PageTop

 プロフィール

jil

Author:jil


『Bagdad Cafe season2』はこちらから♪

音楽活動から何故か
あるコーヒーショップの
店長へ・・・。
ショップを辞めた今でも私の宝物は
お客様とスタッフです!

いきなり野球にハマってしまい、家から球場が近いという理由もあり【西武ライオンズ】を応援する毎日で、ブログは野球のことばかりになってきている今日この頃です(笑)。

基本的にツンデレ&男前と言われます。

モットーは常に

清く正しく美しく

 カテゴリ
 カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 月別アーカイブ
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 球場へ連れてって♪
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
 coffee
映画『おいしいコーヒーの真実』


 Lc.タグクラウド

 大切な宝物

 QRコード
QRコード
 ブログ内検索
 FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。