スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

~ 大切な女友達 ~



今日は大切な友達について独り言を少し・・・。

インディーズバンドをやっていた事もあって
昔から男友達が多いように思えます。

前は結構無口だった事もあって
女性の輪の中にはなかなか入れなかった。
もともと可愛らしいグッズ等にも興味はなく
どちらかと言えばカッコ良い男っぽい物が
大好きでした。

キャピキャピしている子が嫌いな訳ではなく
自分が異端児のような感じ。

その反対に男の子と居ると
言いたい事も気軽に言えて
気を使わなくていいや、面倒くさくないやーー
そんな感じで楽でした。

それにたまたま、グジグジした悪口大会とか
不条理な陰口とか言う方にお会いする事もあったので
女の子は若気の至りでシャットダウンしてた頃もあります。


それが。

それが。


この間までいた職場は女性の方が比較的多くて
高校生から50代の方まで揃っていました。
それも物凄いキャピキャピちゃん達が満タンです!(笑)

この女性群も取りまとめなければいけない立場上
よく頭を悩ませたのですが・・・。

もちろん大変な事は多かったですよ。
私は音楽活動を休止してこの職場を選んだ事もあって
バンドとは違う世界だという事でけじめをつけて
爽やかに行こう!と心に決めていました。

私は仕事に対しては
『女性版 巨人の星の星一徹!?』だったので
聞こえるように陰口も言われました。

でも、正しい事していればいつかは理解してもらえる
多少は食い違いもあり言われて当然だと思っていたので
それは大した事ではありませんでした。

私と他のスタッフとの間に
大きな透明な壁を必死になって作っていたので
職場での飲み会等は一切なし。
スタッフと仲良くなり過ぎると
ヒイキが出てしまうのを恐れての事でしたが
今思えばやり過ぎだったと反省してます。



お客様の前では爽やかに!

いつでもお客様の目線を追いかけて!

お客様は背中に眼がついているのだから
私達も常に背中にも眼をつけてお客様を意識して!

無駄なくスピーディにプロの仕事をしろ!

事務所でもスタッフ同士敬語で話す事!

いつでも予習復習怠るな!

口答えなど100年早い!絶対するな!

・・・・・・などなどなど。





社員だけでは無く
アルバイトパートのスタッフにまで
絶えず厳しかったと思います。

そんな中で私自身もスタッフも
一緒に成長しお客様が寛げる空間を作りたい。
それが店舗の利益にも繋がると思っていました。


最後にやり遂げた私の職務は・・・
自分自身も優秀賞をもらっていましたが
『サービスコンテスト』でスタッフを入賞させる事でした。
ありがたい事に私の店舗では1位2位を獲らせて頂きました!
パチパチパチ!!!!おめでとう!!!!
(ごめんなさいっ、自慢ですがゆるしてぇぇぇぇ)

色々ありましたが
涙大いにあり、笑いもあり
一つの青春ドラマのような数年間でした!

厳しかったかもしれないけれど
私にとってスタッフとお客様は大切な宝物です。
本当に本当に愛してました。

キャピキャピちゃんも女性も可愛いなぁ素敵だなぁと
思わせてくれたのがこの職場でした。

みんな、言い訳もせず良く頑張って働いてくれたなぁと
感謝感謝です。
へなちょこ店長についてきてくれて
忘れません、絶対に・・・・・。





その中でコンテスト2位だった主婦の方が
私の転勤で違う店長に変わる事を伝えると
私より先に残念ながら退職してしまいました。
接客も素晴らしく、いつも走りまわってくれた彼女。

理由は・・・もう意味が無い・・・とだけ。


彼女が入社する時の理由も
私の接客を見て『この人の下で働きたい』だったのです。


ありがたい事です(涙


店舗は会社のもので
残念ながら私はオーナーじゃなく自分のものではなかった。
会社で全国に店舗が100店舗くらいあるので
転勤はいつかあるんですね。
会社だからしかたがないんですよね・・・・。

私も自分がこれまでやってきた店舗に思い入れがありすぎて
退職するきっかけにはなりましたが。

その主婦の方が最後に

『ここを辞めても、今度はお友達でいさせて下さい♪
 今まで店長とスタッフという形でお茶も飲みに行けなかったけど
 今度はお友達としてこの先も一緒に!
 これで終わりじゃ嫌ですっ!』

と言って辞めて行きました。

今思い返すと
年賀状も毎年送ってくれて
誕生日にもメッセージをくれて
怒られた日は後から、私のどこが悪かったんでしょうか?
と泣きながら反省しに押しかけてくれたり・・・。
私の退職日には大きなお花をご主人と一緒に贈ってくれたり。

私の母にも
このような人はこれからもお友達として
大切にしなければいけないよと言われましたが
その通りだと思います。

現在では主婦の元スタッフの方達と一緒に
お茶会をしてお話する時間が出来ました♪

主婦でお子様もいる方達なので話が合わないかと言うと
そんな事はなく
今度は反対に人生の先輩として色々聞けて楽しいです。


んーーーーー。
女性の友達って素敵♪

少しだけ照れくさくって温かい。
これからも大切にしていきたいなぁと思います。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [接客・販売・教育・ふれあい] | 2008.05.11(Sun) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 プロフィール

jil

Author:jil


『Bagdad Cafe season2』はこちらから♪

音楽活動から何故か
あるコーヒーショップの
店長へ・・・。
ショップを辞めた今でも私の宝物は
お客様とスタッフです!

いきなり野球にハマってしまい、家から球場が近いという理由もあり【西武ライオンズ】を応援する毎日で、ブログは野球のことばかりになってきている今日この頃です(笑)。

基本的にツンデレ&男前と言われます。

モットーは常に

清く正しく美しく

 カテゴリ
 カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 月別アーカイブ
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 球場へ連れてって♪
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
 coffee
映画『おいしいコーヒーの真実』


 Lc.タグクラウド

 大切な宝物

 QRコード
QRコード
 ブログ内検索
 FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。