スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

年末の大掃除

今年もあと少し。

年末の大掃除なんて普段から掃除大好きな私には関係ない♪



なんちゃって(笑)。


それよりも私には重大な事がある。

それはお洋服の整理だったりします。


フリーマーケット出店や古着屋に出したりして
だいぶ不用品などは減ってきてはいるものの
いやぁ・・・まだまだある(涙)。


このお洋服のおかげで私のお引っ越しはいつも大変でした。
洋服の為に広い部屋を絶えず探していたように思う。

センスが良い物悪い物、いろいろありますが
どれも思い出がある物ばかりだったりします。
もちろん一度しか袖を通していない服なんていうのもありますけれど。

そこそこのお値段のスーツなどもいっぱいあるのですが
そうそう、実は問題点がひとつありまして・・・。

えぇ、全くアホとしか思えませんが


ほとんどが超マイクロミニ!

マイクロミニにしなければ今でも十分着れる物があるのに残念。




最近では結局気に入った物しか着回さない事にやっと気付きましたので
洋服は出来るだけ買わないようにしているつもりです。





つもりです。



さてさてこれからお洋服の整理だけでもやっつけちゃいましょうか。
来年のフリーマーケット出店の為に頑張って準備します♪

スポンサーサイト
Trackback [0] | Comment [0] | Category [日記] | 2009.12.28(Mon) PageTop

I WISH

願いをこめて
photo by fumio*


もし偶然にこちらに来られた方にも
是非少しだけ足を止めて読んでほしい。

私のちいさな願いを。

少しだけ時間をください。






私は今、医療療養型の病院に勤務しています。

この病院に入院している患者様のほとんどの方が
話す事も出来ず口から物を食べる事も出来ずに
胃瘻チューブやマーゲンチューブで水分や栄養を摂取されています。

身体の拘縮も進んでいる方や色々な疾患と認知症を併発されている方も多いのです。

一日のほとんどは眠っている様な感じで自己体動が出来ません。
寝返りさえうてないのです。

排泄もバルーンまたはオムツです。

体温調節も出来ず発熱する事も多い。





もしあなたやあなたの大切な家族が
このような状態になると想像した時、あなたはどう思いますか?


最低最悪?
ポックリ死んでしまった方がいい?
絶対にこんな風になりたくない?
人生おしまい?
可哀そうに・・・?


人はそれぞれいろんな捉え方や考え方があります。


でも。




少しだけ知って欲しいのです。




認知症があろうと、寝たきりで何も喋れず
眼を開け口を開けてただ横たわっているように見える患者様でも、
心の声はしっかり届いているのです。

痛い・苦しい・悲しい・辛い・嬉しい・楽しい・気持ちが良い
全部はっきりわかっているんです。感じているのです。

認知症だからといって阿呆なのでは無いのです。
全ての会話が繋がらなくても、今この瞬間を理解していらっしゃいますし
積み重ねてきた日々の思い出の中で息づいているんだと思うのです。

私達が話している事を理解しています。
だから馬鹿にしたり蔑んだ言葉も聞こえているのです。
けれど泣きたくても叫びたくてもそれが出来ない・・・。

患者様は皆悟っていらっしゃいます。
自分の現在の状況を少なからずわかっているのだと思います。
だからこそ皆とてもお優しいのです。



悪気はなく皆言います。
『こういう風になるまで生きたくないね。毎日何の変化もないし。』

私はそれを聞いていつも違和感を感じていました。
上手く言葉に出来ないけれど、それは何か違うって・・・。
この仕事をはじめてからずっと毎日考えていました。


あきらめずに一人一人に声を掛ける。
おしぼりで顔を拭く時も優しく顔を包むようにして何度も話しかける。
それだけでも少し反応が見られる。
気持ちが良いのか悪いのか?
熱いのか嫌なのか?

目線に合わせて手を握りながら声をかける。
背中をさする。
そしてそのうち手を握り返してくれることもある。

夜中の巡回で眼を開けて覚醒していた患者様に
手を握ってしばらく話しかけてから退室しようとした時に
口の聞けない患者様から『いかないでぇ』という言葉が出た時もある。

オムツ交換の時に私の頭を優しく撫でてくれた患者様もいる。
『頭を撫でてくださったんですか?』と聞くと、どうにか『うん』とうなづいたり。

奇跡?じゃないけれど
奇跡だと思ってしまうくらいビックリはします。
患者様と意思疎通が少しでも出来た時は感動します。



ある患者様は言葉も話せず、足も手も拘縮があり自己体動も出来ず
ずっと寝たきりなのですが、顔をしかめる事は良くありました。
声を掛けると目線は向けてくれるのです。
体温調節も難しく、熱いか寒いかお聞きしてもうなずけないし声も出ない。
そこで患者様にある提案をしました。
寒かったら眼をパチパチしてください、寒くなかったら眼は開けたままで!
すると患者様はしっかりわかるように瞬きをしてくれました。

どのような状態でも患者様からのサインは出ているのです。
それをどうにかキャッチして行きたい!

変化のなさそうに見える毎日でも患者様のちいさな喜びが溢れている時もあるのです。

患者様と見る青い空や可愛い花々はいつでも本当に美しい。
あたりまえがあたりまえじゃないとい事にも気付かせてくれた。
私は毎日患者様に色々な事を教わっている。





確かにこのような状態になるのが人生の中で一番最悪だと思うかもしれない。
でも私は、患者様が出来るだけ穏やかな日々を過ごして頂けるように・・・

そして患者様が

『こんな人生も悪くはないかな・・・』

と思ってもらえるようなケアをしていきたいと思っています。





寝たきりや認知症で人生お終いだ・・・なんて絶対に思ってほしくない。
そうじゃないんだって少しでもわかって欲しい。




それが私のちいさな願い。


言いたい事の半分も書けずに
わかりづらい文章になってしまいましたが
読んでくれてありがとうございます。



めりーくりすます♪






Trackback [0] | Comment [4] | Category [介護のお仕事] | 2009.12.24(Thu) PageTop

怪しい好き嫌い

ぷりんぷりん
photo by Motoko Alexander


私の大好きな食べ物の一つはプリンです。

しかしっ!

必ず正統派のカスタードプリンや焼きプリンと言われるものでなければ困るのです。

なめらかプリンとかクリームチーズ入りでまろやかトロけるプリンとか・・・

絶対にあり得ません!

そうそう、ぷっちんプリンなんてもっての外ですからね!(笑)。
無理無理、絶対に食べられないし。
↑でも上の画像は美味しそうだけれど私の天敵ぷっちんプリンに違いない。




ヤクルト

また、幼い頃から飲んでいる大好きな飲み物がヤクルト♪
赤ちゃん~保育園の頃にヤクルトセンターの裏に住んでいたから
好きな時に好きなだけ飲ませて頂きました。
たまにヤクルトを水と氷で薄く割って飲むのも意外と美味しいんですよ。

え?変?

でも、ミルミルやジョアは絶対に無理です。
それにヤクルト類似品のピル●ルとかも無理です。
眼を閉じて飲んだって違いがわかりますよね(涙)。





カルピス

そして大好きなこだわりの飲み物がカルピス♪
瓶カルピスはもうほとんどギフトでしか見かけないけれど
やっぱりカルピスは瓶でしょ?ね?



だけどまたまた勘違いをしている飲み物が・・・

カルピスウォーター

そう、カルピスウォーター!!!

水で薄めるカルピスとは全くもって別物ですからねっ!(怒)。

なのに私が知り合ったほとんどの方は
『えぇ~同じ味だよぉ~』と言うのですが
そんな皆様からはカルピス愛を感じませんわ、ほんとにもうっ!


実は・・・・・・・・・・・・
この好き嫌いには私なりにしっかりとした根本的な原因があります。


私は




牛乳とチーズが大嫌いなのです!(涙)。


ティラミス?
えぇ、絶対に無理です。
チーズの味しないから平気よなんて騙されませんっ。

ロールパンにバターつけて食べる?
ひきつけを起こしそうです。
分厚い焼き立てのトーストにガーリックバターだったらOK♪(謎)。

そうそう、サンドイッチはマヨネーズですよ。
マーガリンとかバターでのサンドイッチは絶対無理!

チーズバーガー?
えぇもちろんチーズ抜きでお願いします。

スパゲッティーにも粉チーズ振りかけないでください。

ホワイトチョコレート?
無理無理、ミルク臭いでしょ。

いちごミルク系の飲み物?
私に死ねと言うのですか???

練乳?
私の生活には不必要でございます。

ミルクティー?
紅茶はそのままが美味しいのでございます。


はぁ~無理。


でも大好きな焼きプリンやヤクルトやカルピスも牛乳入ってるって?
だって牛乳臭くないし、乳製品独特のまろやかさが無いと思うのですが・・・。



そうそう、最近毎日のように差し入れを頂くのですが
ほぼ90パーセントそれはヨーグルトや乳製品の飲み物だったりします。
この世はなんて乳製品好きが多い事か・・・。
気持ちはとてもありがたいので家に持ち帰り父の餌食になるのですが、
いちばん困ったのは手作りのフルーツ入りヨーグルト。
それもその場で食べなさい♪なんて言われたりして。

どうするの私!

一度、食べなさい食べなさいと言われ
無理して息を止めて口に入れたのは良いのですが、
やっぱり冷や汗が出てきて体に震えが起こり噴き出しそうになったので

『参りました!すみませんっ、乳製品駄目なんです。
 せっかく作って頂いたのに申し訳ございませんっ!!!』

とお詫びした事があります。



それにある時は御呼ばれした席で
『暑い中来てくれてありがとう♪貴女の為に美味しいバニラアイスを用意したのよ♪
 これって有名店の限定販売なのよ。召し上がってね。』
なんて事も度々あった。

気持ちはとてもありがたいし嬉しい。
だから余計つらい。
上手くいけば他の人に食べてもらうし、
もうそれさえも叶わない時は口に押し込み飲み物で流すしかない。
でもそれも物によるのです。

吐き気がするくらい駄目なのでアレルギーに近いのかな?

やはり正直に駄目なものをお伝えするのが一番ですね。
もちろん感謝の気持ちも添えてね。



ちなみに私は元コーヒー屋さんでしたが
エスプレッソに牛乳は平気です(笑)。

Trackback [0] | Comment [4] | Category [日記] | 2009.12.18(Fri) PageTop

インフルエンザ

私には弱点がある。

そのひとつが注射だったりする。

病院に携わる者として打たねばならぬのはわかっているのだけれど、
ずっとずっと逃げ回ってきた。

しかし、この間主任が休憩中に私をお迎えに来てしまった。


これは最終勧告だ・・・。

とうとうこの日がやって来てしまった。



内科で受診してアレルギーだという事を
問診票にしっかり書いていたのにも関わらず先生は

『じゃぁ、お隣で打ってもらってください~』

そして引き攣りながら私は処置室へ。


あ、あの、あっ、あのぅ・・・私、私・・・

『この歳でなんですけれど、ちゅ、注射が怖いんですぅー(号泣)!!』


外来のナースの皆様は余裕の微笑みで
大丈夫ですよぉ~ちょっとチクッとするだけですからね~


いやぁぁぁああああああああああああーーーーー


確かに少しチクンとしただけですが、
針を刺すという行為に血の気が引くのです。

それに必ず見っとも無い所がバレテしまうではありませんか。



その後。


病院全体の噂になっていて廊下で誰かに会うたびに
『注射で泣いてたんだって?ふふふ。』
と言われる羽目になりました。


誰にでも弱点くらいありますよね????



あっ、そうそう。
ちなみに私ゴキブリは平気なんですよね♪
何かあったら戦って見せますとも!
でも殺生はしないでお外に捨てますけれどね(笑)。

Trackback [0] | Comment [2] | Category [日記] | 2009.12.13(Sun) PageTop

自転車のパンク


おととい、駅に自転車を置いていたら後輪がイタズラされて
パンクさせられていた。

はじめはパンクだと気付かないで
タイヤの空気を抜かれただけだと思っていたのですが
昨日の朝空気をいっぱい入れてから自転車に乗ると
通勤途中の道で後輪から全て空気が抜けてしまいガタガタガタガタ・・・。

あぁ・・・歩いて行くと仕事に間に合わないし。
仕方がないので恥を忍び、ガタガタ音を鳴らしながら
パンクした自転車で走りました。

後からよく見てみると後輪にドライバーか何かで抉った跡がある。


はぁ、全く何を考えてこんなイタズラやるんでしょう?

それに気をつけないとただのイタズラじゃ済まなくなる!
ひっくり返って頭を打つ可能性もある。

このイタズラやった人がこれっきりでこんな事やめてくれればいいのに。
何度も何度も繰り返すようなら明らかに異常だと思ってしまう。
ちっちゃな事から何だかもっと大きな事に繋がってしまうような気がする。


私の自転車はかなりボロい。
パンクを直すか新たに買い替えるか悩み中です。

Trackback [0] | Comment [2] | Category [日記] | 2009.12.10(Thu) PageTop

誕生日

今日12月3日は私の誕生日だった。
覚えていてくれた方からのメールや電話嬉しかったです。
また一つ歳を重ねます。

これからの一年がこれまで生きてきた日々の
素晴らしい積み重ねになりますように・・・。

Trackback [0] | Comment [2] | Category [日記] | 2009.12.03(Thu) PageTop

RAY GILLEN



badlands_convert_20091201014632.jpg

RAY GILLEN

1993年12月に若くして天国へ旅立てしまった。
私の最も愛するボーカリストと言っても過言ではない。

RAY GILLENが天国に行ってからもう16年経ちました。
亡くなった事を知った時は毎日泣いてましたね・・・。
最近ようやく彼が亡くなったという事を受け止められるようになりました。

BADLANDSの『High wire』は自分のバンドのライブでは必ず歌った。
私にとって本当に大好きで歌いやすい曲だったせいもあるけれど、
RAY GILLENに敬意を込めて・・・忘れて欲しくなかった。

でも残念ながらBADLANDS自体がそれほど人気があった訳でもなく、
お客様はうちのバンドの曲だと思っていた人がほとんどでした。

BADLANDSはハードロックに分類されるんだろうけれど
RAY GILLENのソウルフルな歌声がその枠に留めない。
玄人受けするバンドと良く紹介されていましたね。
自慰行為そのものだと言う悪い表現もされてはいましたが、
私も正直その表現がBADLANDSについて説明する時に
最もわかりやすい表現だなと思っています。

BADLANDSが時代に合わなかったのか、
時期が違っていたらもう少し売れたのではないか?
なんて思ってはみるのですが、
確かに皆で盛り上がるというような感じではない。
もちろん、好きな人だけで集まったら盛り上がりますけれど
初めて聴いて誰も彼もが覚えやすい曲調があるかといえばそれはNOだと思います。

でも私のようにコアなファンはいるようです。
1stアルバムなんて私は3枚も持ってますし(笑)。

RAY GILLENの魅力?

それは言葉ではうまく説明出来ないほどいっぱいある。
一歩間違えば外れてしまいそうなラインで歌う声。
私が自分でも求めている中性的な声。
ヒステリックな中にも穏やかな温かさがあり、
更に生々しさと言うか・・・生きてるって感じ。
Janisにも通じるところでしょうか。

とにかく今でも大好きです。

今頃天国でin a dreamを歌っているかな。

偉大な天才ボーカリストRAY GILLENに愛を込めて・・・。


★BADLANDSの貴重なRehearsal風景特集★

これはめちゃくちゃうれしい!
レイの元気な姿や楽しんでいる風景が観れます。
特に曲を知っているファンにはたまりませんよね。




















Theme [HR/HM] Genre [音楽]
Trackback [0] | Comment [2] | Category [音楽] | 2009.12.01(Tue) PageTop


 プロフィール

jil

Author:jil


『Bagdad Cafe season2』はこちらから♪

音楽活動から何故か
あるコーヒーショップの
店長へ・・・。
ショップを辞めた今でも私の宝物は
お客様とスタッフです!

いきなり野球にハマってしまい、家から球場が近いという理由もあり【西武ライオンズ】を応援する毎日で、ブログは野球のことばかりになってきている今日この頃です(笑)。

基本的にツンデレ&男前と言われます。

モットーは常に

清く正しく美しく

 カテゴリ
 カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 月別アーカイブ
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 球場へ連れてって♪
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
 coffee
映画『おいしいコーヒーの真実』


 Lc.タグクラウド

 大切な宝物

 QRコード
QRコード
 ブログ内検索
 FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。