スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

ハードボイルド風???

私がブログをはじめた頃に迷い込んだブログが
ハードボイルドになりたかった男
という怪しいブログでした。

真夜中に観ていた事もあり、
あまりにもくだらない何とも言えない内容に
笑いのつぼにハマってしまい大笑いしてしまい
それ以来のお気に入りブログです。

と言っても、いつも内容の意味が私には理解出来ず
笑いにたどり着くまで2~3日掛かることもあります。
※私自身がフリーズしてしまうのです。


その危険な香り?がするブログが
今日で一周年記念だそうで
それを一緒に祝うと何かくれるそうなので
照れ屋の私も物につられて一緒にお祝いします♪


↓ 管理人ボギーさんへのメッセージ♪
   クリックして10秒待ってね♪


説明文


スポンサーサイト
Theme [お知らせ] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [日記] | 2009.01.27(Tue) PageTop

元スタッフの卒業制作②


昨日は元スタッフA美の卒業制作を観に行きました。

同じく以前店舗で働いていた元スタッフの主婦のAさんと一緒に
彼女の車で美術大学まで行きました。


『jilさんっ、二人乗りのすごぉ~くちっちゃな車でお迎えに行きますね。
 この間中古で買ったんですけど、かなり笑える車です♪』


えっ?
ど、どんな車なの?
私は車に詳しくないのでかなりワクワクしていたのです。


ピンポ~ン♪

Aさんが迎えに来ました。
やぁ~、ちっちゃくて可愛い車でした。

そして何故かデジカメで記念撮影する私(笑)。








P1000360_convert_20090125131310.jpg


ふふふっ。
まれに走ってるのを見た事がありますが
乗るのは初めてです。

私は今時めずらしく運転免許を取得していないので
乗る専門のスペシャリストです♪(笑)。

Aさんは今は営業のお仕事をしているので
小回りも利くこの車が重宝していると言ってました。



さて。


大学に着いてA美の作品を探しながら
いろいろな芸術作品を楽しみました。


荒削りではありますが、
どの作品も若さが溢れたものばかりで素晴らしい。


私は幼い頃から美術や芸術が大好きだったので
久々に心が癒されました。



そしてA美の作品。

今までも店舗で働いていた時にも
彼女の風変りな特徴のある芸術力を活かしてもらい
様々な作品を店舗用に作成してもらった事があります。

その作品を観てお客様から
やわらかくて温かい優しい絵が素敵ですねと
お褒めの言葉を頂いた事もありました。


そのA美は絵が得意だったので
絵画でも展示しているのかと思ったら
展示会場の一番目立つ所に彼女の作品がありました。


えっ?絵画じゃないんだ?


またこれは何とも・・・


彼女は名前に『海』という字がついています。
A美というのはもちろん仮名ですので
実際の名前には美という字は使われていません。

漢字で二文字の美しい素晴らしい名前です。


その彼女の名前から彼女自身を表現した作品でした。


彼女は自分の『海』を表現するために
『ウミウシ』を作成。
素材はウレタンに綿を詰め
フェルトで上から刺しています。

原色なども使っているのですが
それは観ている人を海の底にいるような
錯覚を起こさせてしまうような
深い深い海の強さや彼女のやわらかさを
滲ませている温かい作品でした。


作品の説明ボードに

P1000371_convert_20090125142743.jpg



私は名前に海を持って生まれた。

私の中の海は蒼ではなく、

沢山の鮮やかな色に囲まれた

原色の世界



と書いてありました。



また、抱っこするなり寝てしまうなり
優しく触って肌触りを感じてくださいと書いてあったので
ウミウシ作品を一つ持って帰ってしまおうかと思ったら


でも触ったら元の場所に返してあげましょう

と書いてありました。

うっ、残念。
さすがに泥棒は出来ません(笑)。




これからも彼女は
いろいろな色に囲まれていく事になるのでしょう。
それでも彼女はその色を取り入れながら自分の海に色を加え
更に深い深い自分の海を創り出すのだと思います。


彼女がどんな時も自分の海を見つめる事を忘れないで
更に深く輝く事を私はそっと願います。

Theme [小さな幸せ] Genre [ライフ]
Trackback [0] | Comment [2] | Category [接客・販売・教育・ふれあい] | 2009.01.25(Sun) PageTop

元スタッフの卒業制作

6_yo_see080916-9.jpg
photo by yo_see

明日は元スタッフの美術大学へ通っているA美の
卒業制作を観に行く事になりました。

先月『一生懸命制作したので店長に是非観てもらいたいので!』と
連絡がありました。


スタッフの成長過程が見れる事が店長をやっていて良かったと
思える嬉しい事の一つです。



のんびりしていてマイペースなA美。
少しだけ物覚えが悪く仕事を教えるのに
本当に大変な思いはしましたが、
どんなに厳しく怒鳴りつけても
口答えなどは一度もしたことがなく、
いつでも一生懸命頑張って働いてくれました。




そういえばこんな思い出があります。

あれは彼女が店舗でアルバイトするようになってから半年の事・・・

半年も経っているのになかなか業務内容を覚えない彼女に
ある日私は堪忍袋が切れて大激怒!


A美さんっ!ちょっと裏に来なさいっっ!!!!

『あっ、はいっ!』


ねぇ、いつになったら出来るようになるんだ?
私はこの半年何百回も同じ事をあなたに言ったよね?
その度トレーニングもしたよね?
完璧に出来なくてもいい。
でも自分なりの努力はしなくちゃいけないだろ???


『あっ、は~い』
※ ちなみに全く落ち込んでいる様子は見せないでまったりまったり。


私が何故こんなに怒っているかわかる???
何百回も言ってもダメならあと1000回言えばいい?
それとも10000回言えばいいのかぁぁぁっ???


『え~とぉ~』


何故出来ないか理由があるんだったら
今言いなさい!!!!!


『たぶん~出来ると思いますぅ~♪』
※ 何故かニコニコしている


はぁっ?この間もその前もずっと前も
出来ます大丈夫ですぅ~ってお前は言ってただろっ?


『大丈夫ですぅ~、今から出来ますぅ~♪』
※ 何故かニコニコしている


かぁぁぁっ!!!
じゃぁ、ここでやってみせてごらん。


『はぁ~い』





・・・・・
そしてどうにか言葉は引っ掛かりながらも出来たのです。





出来るじゃない!
スムースに出来なくても自分の言葉に直していいから
チャレンジしてみなさい。
大丈夫、完璧じゃなくてもいいの、やってみる事が大事なんだよ。






そして彼女はカウンター業務に戻りました。
私は発注業務や接客清掃をしながら
彼女に気づかれないように観察する事に。



ところが彼女!
先ほど約束したのにやっぱり出来ません。
というかやりません。

やろうとしません。


努力のカケラも見えませんでした。




この大馬鹿者がぁぁぁああ!!!






ちょっと裏へ来なさい

『はぁ~い』




いいかげんにしなさいよっっっ!!!!
私は10000回も言い続けなきゃいけないのかっ?
みんなの努力がお前にはわからないのか?
出来る力があるのにやらないのは職務怠慢だ!
もうカウンターに出なくていいから
裏で言えるようになるまで紙に同じ言葉を書きなさいっ!
絶対書くんだぞ!
書き終わるまで出てくるなっ!
これができないんだったらいつでも辞めちまえっ!
あぁ、明日から来なくて結構だっ!
%&''()=()=~~~=%$#"#$%&(')==!!!!!!!!!!!!
いい加減に反省しなさいいいいいいい!





かなりドスの効いた声だったと自分でも思います・・・
他の女の子だといつも泣きます。




煮て食ってやろうか!
などと怒りも収まりきらない感じではありましたが
私自身も言い過ぎだったと反省。
リーダーに裏に行ってどんな様子か見てきて欲しい、
もし落ち込んでいたら慰めてきて欲しいと頼みました。


ごめんなさいね、A美。
もっと優しい言葉で言いたかったけど、
怒らないといつまでたっても変わらないよね。


それからしばらくして・・・
心配して事務所を覗くと・・・


全く関係ないマニュアルに見入っているA美。

何故だ?





おい、だいじょうぶか???(汗)


『はぁ~い、もぉ~だいじょうぶでぇ~す♪』
またもや百万ドルの笑顔・・・・・

お、お前は何者なんだ。


『私はA美でぇ~すぅ♪(はぁと)
てんちょぉ~、私今からがんばりますぅ~♪』



はぁ・・・・・
そ、そうなんだ・・・・・・
じゃ、じゃぁ、今からゆっくりでいいからやってごらん。
私がずっと横についていてあげるから。
間違ってもいいから、今日覚えていこうね?
でも・・・・・・・次はないわよ!
覚悟はいい???


 『はぁ~い、がんばりますぅ~



ふぅ~。


それから私とA美は百万ドルの笑顔で接客しながら
A美が完璧に出来るまでビッチリピッタリくっついてトレーニングしました。
※ かなりウザイはずです(笑)



その後どうなったかって?



A美はとても柔らかい優しいまったり接客で
私が注意する事なく、ベテランスタッフに成長していきました。


そんなA美も大学卒業と同時にアルバイトも卒業です。


私が退職して1年経ちますが
今でも連絡をくれるのはとても嬉しいです。


明日は彼女の集大成の作品が見れるのが楽しみです♪


何だか娘が育っていくようで・・・

親ってこんな気持ちなんでしょうか?

彼女のこれからが楽しみです。

Theme [小さな幸せ] Genre [ライフ]
Trackback [0] | Comment [4] | Category [接客・販売・教育・ふれあい] | 2009.01.23(Fri) PageTop

今年は親孝行を!


今年は久々に親孝行をしてみようと思う。

母は海外旅行やせめて温泉にでも行きたいなぁと
ボソッと言うのですがなにせ父が出不精。

父は趣味のPCと大量のおカメラ様に囲まれて
家でいぢり倒すばかり。
カメラの台数は数えるのも嫌になるくらい(笑)。
自分で買ったものや私がプレゼントしたもの、
そして譲っていただいたものがゴロゴロ・・・。


マニアですねぇ。


だからこそ外に出て撮影に出かければ良いのですが
外に出るのは毎日の犬の散歩だけ。

父上、宝の持ち腐れなのではないでしょうか?



そこで私は考えました。

電車嫌いの父を外出させるには・・・・・




おっ!
いいアイデアがあります!


父は五木ひろしが大好きなんです。
いつでも最高だなぁ~
でも五木ひろしの歌は難しいよなぁ~
なんてよくTVを観ながら言っています。

それに堀内孝雄。
綾小路きみまろなんかもDVDを持ってたりします。


それなら、彼らのディナーショーやコンサートが
都心や近場である場合はタクシーで往復出来るように
手配しておけば、あの別名星一徹の父も重い腰を上げるのでは?



どうでしょう???


そして私は彼らのスケジュールを検索!
楽しみ楽しみ~~。





カチャカチャカチャ・・・





あれ?

あれれれれ?



スケジュール・・・・・



あら、一番目当ての五木ひろしのコンサートスケジュール・・・

しばらくないって事でしょうか?



綾小路きみまろ・・・
やっぱりこの先の公演は未定なのでしょうか?


堀内孝雄が一番速くて5月のコンサートがヤクルトホールであるだけ。



うーむ。






そうかぁ、彼らもお年なので
しょっちゅうコンサートなんかしないんですね、たぶん。



やっぱりどうせならなるべく近くで聴かせてあげたい。
それならディナーショーを待つしかないんでしょうねぇ。



往復のタクシー代&ディナーショー代&スーツ代
※ 父は持っているスーツが入らない位に横ばいになったので・・・


父母二人分で20万位??(涙)
もちろんスーツはもう着る機会が少ないので安ーいものにさせて頂きます(笑)。



まぁ、これで喜んでくれるならいいかな。





年収下がった私にはかなり財布が凍える年になりそうです。

Theme [小さな幸せ] Genre [ライフ]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [日記] | 2009.01.21(Wed) PageTop

Barack Hussein Obama, Jr.~そして私はJesse を想う


私は前にアメリカのメンフィスに少しだけ住んだ事があります。

リスペクトするミュージシャンの多くががメンフィス出身だった事もあって
素晴らしい音楽が溢れアフリカ系アメリカ人が多い街です。


英語もろくに喋れない私にも滞在したモーテルの住人は
皆とても優しく接してくれました。

その中でも他のモーテルの古くからの住人の
Jesse (ジェシー)というアフリカ系アメリカ人の男性が
とても親身になってくれました。


ある時、Jesseと一緒に近所のスーパーへ
日用品を買いに行った時の事です。

買い物かごを持ちレジに並んでいると
アフリカ系アメリカ人の子供達が私を見て
指をさして馬鹿にしたようにゲラゲラ笑いました。


その頃の私は栗色のウエーブヘアーで
眼にはブルーのカラーコンタクトをしていました。

街を歩いていてもよく『ベビードール♪』と
からかわれたりしたのですが
その子供達はどこの国の人かわからないような
私の雰囲気を異質なものとして捉えたようです。

確かに日本人はほとんどテレビでしか見た事がなければ
物珍しく、しかもブルーコンタクトで変わった服装をしていたので
面白いのでしょう。
彼らの目にはちぐはぐな感じに見えるも仕方がないです。

最初は私もちょっと笑われているだけだと思ったのですが
徐々に子供達の言葉が罵声に変わっていきました。

そこへ他の売り場を見ていたJesseが
おかしな状況に気づき走ってきました。


子供達の罵声を聞きJesseは大激怒!

確か

『見た目で人を判断するんじゃない!俺達はそれを良くわかっているはずじゃないか!』

けしてただ怒鳴っているだけではなく
しっかりと子供達を叱るお父さんのような感じです。


それからもメンフィス滞在中はJesseとドライブに行ったり
ビールストリートに音楽を聴きに行ったり
仕事や音楽、日本の話をしたり・・・。

大切な友人だと思っています。




そしてメンフィス滞在最終日の前日。




いろいろお世話になったJesseにお礼がしたいと思って
日本人がやっている有名なお寿司屋さんへ行きました。



ところが・・・。



Jesseはお店に入ろうとしないのです。
何故?と聞いても首を振るばかり。

気を使っているのかなと思って
Jesseを無理やり店内へ押し込みました。


すると


店内のお客様は白人ばかりで一斉にJesseに注目します。

Jesseはすぐに店内を出て行ってしまいました。


Jesseは、お持ち帰りにして欲しい、モーテルへ戻って食べようと繰り返します。


その後、私はお店の日本人の支配人に呼ばれました。




『今日はお持ち帰りにした方がいいですよ。
 彼もそれを望んでいることですし。

 それに、私はとてもありがたいと思っているのですが
 残念ながらこの街ではまだ差別が残っているんですよ。
 あなたにはわからないと思うのですが。


 この店で食事をするのは彼が可哀想です。』



Jesseはホテルの従業員として働いている。
そのようなアフリカ系アメリカ人はこの店を利用する事がないというのです。



悲しい眼で私を見るJesse。


私は何で気付かなかったのでしょう。


そしてなんて愚かだったのでしょう。


Jesseには最初からわかっていたのに。
だから奢りならドミノピザでいいよって言ってたんだ・・・。

喜ばせようとしてかえって悲しませてしまいました。








お持ち帰り用のお寿司をモーテルで食べましたが
美味しいはずなのにちょっとしか食べれませんでした。

涙が出そうだったので結局ドミノピザへ電話。

一番大きいサイズを頼んで半泣き半笑いで
Jesseと一緒にピザを食べたのを今でも忘れません。






そしてメンフィス最後の日。




Jesseは私を見つめ私の手をにぎり


『I miss you』と掌にそっとKISS。


また会えるよねって。

絶対に忘れないからって。






あれからどれくらいたったのでしょう。


歴史が動く。

Jesse・・・

もうすぐ夜が明けるよ。


Jesseもオバマ大統領就任は今までにない喜びだと思います。





そしてまた会える日を楽しみにしています。


今日はJesseを想い眠りにつきます。


おやすみなさい。

Trackback [0] | Comment [6] | Category [日記] | 2009.01.20(Tue) PageTop

年収


前職と比べると今のお仕事の年収が




なんと




100万円違います。











えっ?







そうなんです。

上がったんじゃなくて下がっているのです。






つらいです。

以上ぼやき日記でした(涙)。

Trackback [0] | Comment [6] | Category [介護のお仕事] | 2009.01.18(Sun) PageTop

オープン最初の頃のスタッフ

これは私が店舗で働いていた時のお話です。




オープニングメンバーの募集は100名ほどの応募があったそうです。
その中から面接で25名が採用されましたが、
研修の過程で辞めてしまった方が6名もいたので
実際のオープン時には19名になっていました。


お店がオープンしてすぐに私は危機感を覚えました。
それはオープン最初だからとは言い訳できないことです。


特に学生スタッフに頭を悩まされました。


暇な時間にコーヒーショップのカウンターに隠れて
携帯電話でメールを打つスタッフ。

早口で何を喋っているかよくわからないし、
その事でお客様に何か言われると逆切れするスタッフ。

飲食を扱っているのに髪や身だしなみがだらしないスタッフ。

手に付いたホイップをなめてしまうスタッフ。

ダウンタイムに何もしないでレジの前でボーっっとしているスタッフ。

無駄話で一日が終わるスタッフ。

敬語が使えないスタッフ。



しまいにはオープニングから学生同士で一緒だということで
仲良しクラブになっていたのが現状です。


私は元々そのコーヒーショップが大好きだった事で
会社の経営理念やお客様を大切にするというところに
共感を抱き入社を決めたました。


その為、

『このままではいけない!』と思いました。

仕事と遊びは違うという事を学生に理解してもらうには
どうすればよいのだろうか?よく悩んだものです。


学生の彼ら彼女のすべてが悪いわけではないのです。
この場所『お仕事』をしている職場での中だけの事。
プライベートではいろいろあって一生懸命なのだと思います。

ただ、この状況はお客様にも会社のブランドにも失礼です。


私はまだはじめたばかりのこの頃、
絶対に最高の接客でお客様をおもてなしする
良い店を創っていこうと密かに思っていました。


この頃はまさか自分が店長になるとは思っていませんでした。






Trackback [0] | Comment [6] | Category [接客・販売・教育・ふれあい] | 2009.01.18(Sun) PageTop

髪は長ーい友達

~ 最近の悩み ~


私の髪はいつでも何故か腰まである長さです。

高校生の頃に一度思い切ってショートにした事はありますが
それっきりロングロングヘアーなのです。

少し変わるとすればウェーブが掛かっているか
ストレートか、色の違いだけ。

髪の量も多い方なのでお手入れも大変で
シャンプー&トリートメント代も馬鹿にはなりません。

仕事の時などは髪をひっつめてUPにするのですが

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ちょっと疲れます。



実は昨年からショートにしてしまおうか?と
張り切ってヘアーサロンに行ったものの貧乏くじを引いてしまい
とんでも美容師さんに頭に来て簡単なパーマをかけてカットはしませんでした。

せっかく、チャレンジしようと思ったのにっ!
心がくじけてしまったではないですかっ!

趣味で他人の髪の毛を切るのは好きなんだけど
自分の髪を切るのは前髪や後髪の長さを切ったり
簡単にすいたりするしか出来ません。


さぁ、どうしよう?

ショートヘアー可愛いなぁ~なんて憧れながらも
今月いっぱいグズグズ悩みそうです。

Trackback [0] | Comment [6] | Category [日記] | 2009.01.15(Thu) PageTop

とんでもオーナー!?


実は昨年の下旬に某飲食店へ面接に行きました。
ボイストレーナーの仕事ではボーナスなどもありませんし、
かなり不安定な事もあっていろいろ考えていたのです。

その某飲食店は接客や教育が良く、
かなり期待を込めてはりきって面接に行ったのですが・・・。



面接内容がびっくりっ!

・結婚はしているか?(これは別に聞かれてもOKです)
・住まいは賃貸か持ち家か?
・住宅ローンはいくらあるのか?(払い終わっておりますし、世帯主は私ですが?)
・親は年金をいくらもらっているのか?(プライベートな事ですよね?)
・彼氏はいるのかいないのか?(今はフリーですがいけませんか?)
・兄の会社名と年収はどれくらいか?(・・・・・)
・兄の家はどこにあって賃貸か持ち家か?
・兄はどこの学校を出ているのか?
・兄の息子はどこの学校に行っているのか?


まぁ、他にもかなりプライベートな事をダラダラ聞かれたのですが
親の年金を教える必要は無いと思ったので
『私には関係ないからと教えてもらっておりません』
と答えたらいきなり興奮して怒り出したオーナー。

オーナー曰く
親の年金額も答えられないなんてどういうことだ?と。
兄の会社名も言えないなんてどうかしていると。

そしてここからが凄かったのです。

うちの息子は店舗の裏にある2LDKのマンションを買ったが
買ってから2年も手をつけず人にも貸さないで置いてある。
その理由がわかるか?
この先結婚したいと思うような女性に出会ったら
一緒に住めるように前もって計画して購入したんだ!
うちの娘も今日も某劇場に出演しているんだが
この間なんかアイドルの●●と週刊誌に激写されたけれど
その●●はこの先下火になるから先がないし付き合わない、
ただ食事をしただけで、結婚するなら有望株の●●●クンだと
言っているんだ!将来設計がしっかりしているだろ?


とまくし立てられること小一時間。






はぁ????

何が言いたいのか通訳がほしいところですが、
私の足りない脳みそを凝縮して考えると
オーナーは『うちの息子達はしっかりしているだろう?』と
言いたかった(自慢?)のでしょうね。

その後にも何だかよくわからないお話が続いて
オーナーが一番採用したがっている人材像とは・・・

息子のお嫁さん候補
なのだと気付きました。

怒っていたと思ったら突然に
いいねぇ~君の雰囲気最高!とか
訳のわからない言葉も連発。

一応褒めているのでしょうか?




・・・・・・・・。



私がおかしいのでしょうか?
私の頭の中は真っ白。
というか屈辱的な気持でいっぱいでした。

最後に来週の月曜日ぐらいに店に電話ちょうだい♪と言われ
私はがっくり肩を落として帰りました。

えっ?
何にがっくりしたかって?

それは接客が良く出来ているお店で
古くからある飲食店でしたので
オーナーはさぞ素晴らしい方なのでは?と思っていたので
あの面接内容や考え方などがちょっと違うと思いショックだったのです。

また、私なりに自分の親を大切にしているつもりです。
私に出来る限りの事はしていこうと考えています。
それを何も聞かないで親を大事にしていないと決めつけた
オーナーの心ない言葉に傷つきました。


とんでもない会社に入るつもりはありませんので
電話はしませんでした。
採用するかしないかも何だか適当な様子だったので。



そしてある日のこと。



父がお前に電話だぞと変な顔をして私を呼びます。
誰だろう?と思って電話に出ると突然

『○○○?』(私の苗字ではなく名前の方で呼び捨て)

・・・ん?誰?
私を名前で呼ぶ人少ないのですが・・・?

『○○○ちゃん?私です!』

って一体どちら様ですか?って聞いてるんだから答えないさいよ!

『私オーナーですよ。今何してるの?』

今日は休みで家にいますけれど・・・
あっ、すみません、そちらの募集人材の規定に
私がそぐわないと思いお電話しませんでした、すみません。

『是非今後の君の将来についてお話しましょうよ。
 来月になったら電話するからね。よろしく。
 じゃぁ、頑張ってねぇ♪♪♪』


・・・・・・何を頑張れと言っているのでしょうか?

何だか変態おぢさんと話している感じでした。

父に電話の内容を話すと怒り爆発!!!!


父上、怒りたいのは私ですよ。
でもいきなり電話で名前呼び捨てには爆笑です!


世の中にはいろんな方がいるものですね。

とんでもオーナーよ、お元気で(笑)。




Trackback [0] | Comment [8] | Category [日記] | 2009.01.12(Mon) PageTop

PCの不調


約一か月振りの更新です。

私のPCが不調で何故かキーボードなどが調子悪くて
書き込みや更新が出来ませんでした(涙)。

自分ではどうにも出来なかったので友人に頼んで
どうにか直してもらいました。

やっとPCが治った!と言っても
かなりマイペースで気分次第のブログなので
ゆっくりゆっくり書き込むことになりそうです。

昨年は沢山の素敵なブログを拝見させていただき
私の活力になりました!!

今年も皆様のブログへお伺いさせて頂きますので
どうぞ宜しくお願い致します!

Theme [日記] Genre [日記]
Trackback [0] | Comment [4] | Category [日記] | 2009.01.12(Mon) PageTop


 プロフィール

jil

Author:jil


『Bagdad Cafe season2』はこちらから♪

音楽活動から何故か
あるコーヒーショップの
店長へ・・・。
ショップを辞めた今でも私の宝物は
お客様とスタッフです!

いきなり野球にハマってしまい、家から球場が近いという理由もあり【西武ライオンズ】を応援する毎日で、ブログは野球のことばかりになってきている今日この頃です(笑)。

基本的にツンデレ&男前と言われます。

モットーは常に

清く正しく美しく

 カテゴリ
 カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 月別アーカイブ
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 球場へ連れてって♪
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
 coffee
映画『おいしいコーヒーの真実』


 Lc.タグクラウド

 大切な宝物

 QRコード
QRコード
 ブログ内検索
 FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。