スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

北京オリンピック閉会式で・・・

ちょっとした事なんですが・・・・・・
閉会式にジミーペイジが登場してビックリ!
久しぶりに見れてめちゃくちゃうれしかった方も多いのではないでしょうか?

それにしても花火の数も凄かったですね。
個人的には五輪花火が良かったです♪
後は中央の柱の演技も素敵でした。
TVの前で感動して一人でおぉ~なんて声あげちゃいました(笑)。

オリンピックの閉会式にも感動ありますね。

スポンサーサイト
Theme [今日の出来事] Genre [日記]
Trackback [0] | Comment [9] | Category [音楽] | 2008.08.25(Mon) PageTop

ついこの間の事です。

以前ブログに書いた内容に出てきた元スタッフから大切な友人になったAさんと
その後も月に2度位会ってお茶をするようになりました。

彼女には双子のお姉さんがいるのですが
二人ともとてもお綺麗な方です。
二卵性なんだそうですが、髪型が違うだけで
黙っているととてもそっくりで良く間違えられるそうです。
Aさんを通してお姉さんともお付き合いさせて頂いているのですが
この間、お二人の息子さんにボイストレーニングをする機会がありました。
お二人はさすが双子。
同じ時期にご結婚して同じ時期にお子様を授かったとか。
私にはわからない不思議なシンクロニシティがあるようです。

Aさんの息子さんは音痴なので人前で自信を持って歌えるようになりたい。
お姉さんの息子さんは学園祭でバンドでコーラスを入れるので
しっかり歌えるようになりたいという事でした。

まず私は他の四人がそろった姿を見てびっくりです。
お母さんが若すぎる!
そうなんですよ、若い時に産んでいるので
本当に高校生の息子がいるようには見えない!
ちょっぴり羨ましくなりました(笑)。

Aさんの息子さんはスポーツやっている見た目も真面目な感じ。
お姉さんの息子さんは細くてジャニーズにいてもおかしくない感じの
キュートなイケメン。
息子さんは対照的です。

何度か前職のお店の頃にお会いしてはいたのですが、
半年ぶりに見る彼らはぐっと身長も伸びて大きくなっていました。

今時の若者って・・・と身構えてみたものの、
そうやって決めつけてしまう自分が何だか愚かに感じるほど
彼らは素直で明るい青年たちでした。
私の若い時の方がやばいでしょ(笑)。

カラオケボックスでレッスン場となったのですが
彼らは『jilさんと俺らは話がしたいから、お母さん達はあっちに行って!』
なんて可愛い事を言ってくれます。

レッスンは何だかんだでちょっとした発声練習のやり方だけで
終わってしまったのですが、彼らは『ハミング』がわからなかったようで
私と二人のお母さん達はビックリ!

『何でハミングの仕方がわからないのよぉ~、
出来ないなんてありえないわよぉぉぉぉ~!!!』

レッスンを見ているお母さん達は怒鳴ります(笑)。

ふ~ぅんってうなずく感じでやってみて、ハミングの感覚だけでも
理解してもらおうとあの手この手でレッスン。

喉で押し出す方法しかわからない場合には
少し感覚が理解できるまで時間がかかります。

まぁ、楽しく歌ってもらう中で、歌いずらい所や
音程が取れない所などアドバイスする事にして
後は自由にそれぞれ歌う事にしました。

特に今回はお姉さんの息子さんS君が
音楽について私に聞きたい事が多いらしいので
色々S君の積極的な質問に答えてみましたが

『どうやってプロになったんですか?』
『学校はいったんですか?』
『どんな活動をしていたんですか?』
『どうしてやめてしまったんですか?』

眼をキラキラさせて前のめりで聞いてきます。

甘い眩暈がしました・・・・・・。






何だろう?
この懐かしい切ない眩しい感じは?

話をしながら私自身も幼い頃の自分にトリップです。

Aさんの息子T君はある程度自分の進路を決めていたので
知ってはいたのですが、
このS君は以前バンドを組んでいる事を聞いた時に
『プロになりたいの?』
と聞いたらそのつもりはなく、趣味でやっているとの事でした。

それが、お母さんが席を外したとたん、
『お母さんにはまだ言っていないけど、
プロを目指して勉強したいんです!!!』
『バンドでやって行きたいと思ってるんです!
チャレンジしてみたいんです!!!』
眼がキラキラしています。

以前は初対面だった私には言えないし、
お母さんにも気を使ったつもりで
きっとその頃から夢見ていたんでしょう、きっと。
頭の良い子で勉強もしっかり出来るので、
両親の喜ぶ方へ自分の気持ちを抑え
無邪気に夢を口に出来ない・・・と思っていたのかも知れません。

ありがたい事にお母さんがしばらく席をはずしていたので、
簡単な事ではないけれど、どうしてもやりたいのなら
早くご両親にお話しした方が良い事と、
せっかく頭が良い学校にも行っているので
ご両親に出来るだけ迷惑掛けないように何か資格くらい
取得しておく事も勧めてみました。

もし、ご両親や自分に何かあって、お金がとても必要な時に
何もない状態は辛いという事。
もし、親が寝たきりの状態になった時に、
あなたはほかしておけますか?との問いに
S君はそんな事出来ません、ほおっておけませんと答えてくれました。
とても現実的だけれど重要な問題だと私は思ったのです。

親がいつまでも元気だと思ったら大間違いです。

その上で夢を現実に踏ん張るのであればと思い、
彼のご両親に対しての想いも確認出来て良かったです。

7時間もカラオケを堪能した後、
5人でファミリーレストランでお食事♪

この時はお姉さんとAさんと私で色々な話で盛り上がりました。
その中でさらっと『S君は大学に行くのですか?』と聞くと
大学は行かせてあげたいけれど、
学費を払って行くのは家のローンなどもあり少し辛いとの事。
奨学金ならどうにか・・・。

私は大学を出ていないので、
この時大学4年通う事の重みを感じました。
これから大学受験する方は是非一度学費や生活費について
少し考えてみる事をお勧めします。

そしてお姉さんの口から
『あの子が何をやりたいのかがわからないんです。
やりたい事が何もないのが一番怖い。
どうしてもこれがやりたいと思う事があるなら
それをやらしてあげたいと思うんです。

それに・・・あの子が音楽学校の資料ばかり
取り寄せてベットの下に隠してあるのを実は見たんです。

それなら・・・本気なら、音楽の方の学校へ
通わせてあげたいと思うのですが。』

私はお姉さんが反対していると思ったので
実は理解してあげている事が嬉しくなってしまいました!

バンド仲間にも相談して
色々な学校に行くにしても
自力でやるにしても
ある程度パターンがあるので
学校についても聞いておいて後で
お姉さんに連絡する事にしました。

お姉さんが席を外したすきに
S君にお母さんがOKだって言ってる事を伝えると

『うそっ!?』
と嬉しビックリな顔で、こっちまで嬉しくなってきます。


S君はまだまだ真白なキャンバスです。
筆を握る事でせいいっぱいで、
キャンバスには朝日や夕焼けが差し込み
染まっているように見えるだけ。

S君はまだオリジナルも作った事が無い。
私の昔を想い出せば、小学生の頃から
作詞作曲はしていましたし、
中学の頃のバンドでもオリジナル曲をやっていましたし、
周りのほとんどのバンド仲間は自力でプロへの道を進み、
音楽学校に通う人はほとんどいなかった。

でもそれがどうだっていうんだろう?

実際、現在の私は6年前からバンドは辞めてしまっています。
インディーズでもプロでも活躍している仲間もいます。
社会人になってからメジャーになった奴もいます。
プロから牧師になってしまった奴もいます。

だからそれが何だって言うんだろう?

音楽だけではありませんが、
どんな事においても彼らには無限の可能性があります。
周りがどうだこうだと決めつける事ではありませんよね。

どんな道を進むのかは彼ら次第。

眩しいですよね。

やってから、彼らは自分で答えを出していくでしょう。

私も久々に感化されて、年末までには
どんな形であれ音楽活動を再開しようと考えるようになりました。

まぁ、実は流れ星さんのサイトが本当のキッカケなのですが・・・(笑)。

私もこれまで山あり谷あり・・・。
きっと誰もがそれぞれの山も谷も越えていくのでしょう。

挫折がなければ、
年下の私なのに気遣ってくれる元スタッフの友人にも出会えなかったでしょう・・・・。
素敵なお客様との素敵な時間を過ごす事も出来なかったでしょう。
音楽以外で夢中になれる事も知らずにいたでしょう。

うーん、こんな人生も悪くはないなぁと思う今日この頃です。



ちなみに9月の学園祭ライブに私を招待してくれるらしいです♪
今からとても楽しみです!
これからも友人の息子達を陰ながら応援していきたいと思っております。



文章力が無いのでわかり辛い内容で申し訳ないです。
短く言えば、素敵な友人が双子で、その息子達も良い子ですよ♪
私は出会えて良かったです!・・・という内容です。
読んでくださった方ありがとうございます<(_ _)>。





Trackback [0] | Comment [0] | Category [音楽] | 2008.08.19(Tue) PageTop


 プロフィール

jil

Author:jil


『Bagdad Cafe season2』はこちらから♪

音楽活動から何故か
あるコーヒーショップの
店長へ・・・。
ショップを辞めた今でも私の宝物は
お客様とスタッフです!

いきなり野球にハマってしまい、家から球場が近いという理由もあり【西武ライオンズ】を応援する毎日で、ブログは野球のことばかりになってきている今日この頃です(笑)。

基本的にツンデレ&男前と言われます。

モットーは常に

清く正しく美しく

 カテゴリ
 カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 月別アーカイブ
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 球場へ連れてって♪
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
 coffee
映画『おいしいコーヒーの真実』


 Lc.タグクラウド

 大切な宝物

 QRコード
QRコード
 ブログ内検索
 FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。