スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

小学校の頃のいじめ


小学校の頃の私は身長も他の子より低くて
思った事も上手く言えないいつも泣いている弱虫でした。
保育園の頃は更に酷くって、靴を隠されていじめられたり泣かされたり。
お歌を歌う時以外は大人しくって居るのか居ないのかわからないような
のんびりスローモーな幼児でした。
ちなみに『お漏らしちゃん』でいつも予備のイチゴパンツを
持ち歩いていたような・・・・・(涙)。
今とは大違い(笑)。

でも、いじめられてもいじめる子とは仲良しなんですけどね。
大したことじゃないんです。
今と違って親は子供の喧嘩やいじめに出て来ません。
いじめの内容にもよるとは思いますが。

そんな私も小学校4年生位になると
いじめられるのも慣れてきたのか強くなったのかわかりませんが
いじめの根本原因に呆れ果てホトホト頭に来たのか
ある日他の子をいじめている中心人物とその周りに反撃しました。

『 みんなのリーダーみたいにしているけど
  いつでも誰かをいじめる原因はあなたがつくるでしょ?
  それよりも頭に来るのは何とも思っていないのに
  一緒になっていじめるあなた達だよ! 』


ついに言ってしまいました。

それからは同じクラスや他のクラスの女子からも総スカン!
無視作戦が決行されている模様です!

もうこの時は涙なんか出ませんでしたね。
いつの時代でもきっと同じなんでしょうが
何も悪い事していないのに見た目や容姿で悪口を広げる人、
悪い部分があるなら本人同士でやり合えばいいのに
金魚の糞を従えて集中攻撃する人、
更に酷いのは障害を抱えている人に対してのいじめ。

私も堪忍袋も我慢出来ませんでした。

でも総スカンを食らっている時でも
優しく歩み寄ってくれる人もいるんです。
もともと男の子と戦隊物のごっこ遊びが大好きだったし
いじめられるのに慣れた私は
『今回の無視は一か月くらいで収まるかなぁ~』なんて
少し気楽に考えられるようになっていきました。


するとそのうちに周りも飽きてきたり
『こいついじめてもつまんない』とか
『反撃するからやっかいだなぁ~』
って思うのか、私に構わなくなりました。


物心ついたり成長期にはいろいろあるものですよね。
特に子供の頃だと良い悪いがまだわかってないからこそ
起こってしまういじめもあるのだと思います。


なので私の場合はいじめられてもその期間が収まると恨みを残さず、
いじめた人とも一緒に遊んだり出来ました。

でもいじめの内容にもよるんでしょうね。
残念ながらかなり陰湿ないじめもあるみたいですから。


その頃から私は活発化するようになって
演劇をやったり生徒会の副会長をやったりと
強くなっていくのでした。

スポンサーサイト
Theme [いじめ] Genre [学校・教育]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [学生の頃] | 2008.11.24(Mon) PageTop

入学して間もなく・・・高校編

6_ny-2548-15.jpg
photo by yo_see


私は暗く無口だった。

感情を剥き出しにするのは音楽か演劇をしている時だけ。

私の通う学校は0.9倍という、近くに駅など無い、受け入れ窓口だけは大きくあいているところでした。

授業はわかり易いかと思ったら、かなりグレードが高かった。
それもそのはずです。
ほとんどの人が偏差値の高い学校の滑り止め。
この学校を第一志望にする学生は少ない。

そして私はその少ない中の一人。
多くの偏差値の高い生徒に合わせての授業ですから
難しいのは当たり前だったんですね。
皆とても勉強熱心だった。
その為、部活動は一部を除きあまり盛んではありませんでした。

お金を親に出してもらって通っている高校です。
一生懸命大学受験に向けて勉強する皆に感動すら覚えましたが
もう一方で、私は違う、私は大きな夢を持っているんだ、
勉強ばかりで彼らはなんて可哀想なんだ・・・なんて思ったり。

若気の至り

この頃すでに自分の幼い無知な心と葛藤していたのですが
『自分は周りとは違う存在』と言う事を望んでしまっていたんですよね。
とても私はカッコ悪いのですが若い時ならありがちかな?どうでしょう?
この考えの誤った部分について学校へ行く度良く考えて
自分なりに出した結論は

『私はナルシストでカッコつけ。他人との差別化を図りたがる若気の至り。』

もう恥ずかしくてどうしようもなくなり、学校のプールへ制服のまま飛び込み
先生に大目玉を食らいます(笑)。

皆に心の中でそっと『ごめんなさい』と謝った。

高校入学してから間もない頃のお話でした。

Theme [自分らしさ] Genre [ライフ]
Trackback [1] | Comment [2] | Category [学生の頃] | 2008.10.02(Thu) PageTop

バンドとの決別まで~高校時代編①

中学生の頃は、かなり年上のバンドマンの方と色々勉強させてもらいました。
しかし、契約をして出したレコードはアイドルみたいな曲。
それが悪いとは思いませんが自分がやりたいものとのギャップがあって辛かった。
やる気もないし、アイドルに成れるほど可愛い訳でもない。
事務所からは整形を迫られ、逃げ出してしまいました。

不細工でも自分の顔に愛着はあるんですよね(笑)。

高校生になった頃、周囲の学校でも自分の学校でもバンドをやっている子が増えて
上手い子は自然と違う学校でも噂になっていました。
私の学校ではドラムのT君だけが上手かった。
学園祭用のバンドは取り敢えず学校内で組むしかないのですが
かなり物足りなさを感じていました。

・学校内のバンド
・年上の某バンドのベーシストとのバンド
・違う学校とのバンド
・自分のメインのバンド
・セッションバンド

そして演劇部&バイト&テスト前だけのちょっとだけ勉強。
ライブを観たりやったり。

そして恋も少し。

う~ん、よくやるよ(笑)。

誰でもそうだと思いますが若い時の一日と、
現在の自分の一日の長さが違うというか、
パワフルで行動力があるというか・・・。
寝る時間を惜しんで絶えず何かやっていたと思います。

高校生まではあまり良く話をする方ではありませんでした。
というか、無口&物静か。(やぁ、今じゃちょっと違うかも)
興奮した時だけ良く喋る。
タバコを吸ったり、お酒飲んだりする事は一切しないけれど
突発的に授業中に空があまりに綺麗なので窓から配管伝って散歩に出かけたり
髪の毛やスカートの長さ(古い)などでやっぱり悪い方に見られていたんだと思います。
※実はこの頃は制服のスカートは超ミニか超ロングなど様々でした。

それなのにトイレで喫煙している生徒がいると
バケツに入った水を上から吹っかけて怒ったり、
先生が一生懸命話しているのにザワザワしてうるさいと
『静かにしろよっ!』と怒鳴ったり・・・。

かなり矛盾してますよね(汗)。

この矛盾を高校時代の先生達に窘められる事にはなるのですが
今思い返しても素晴らしい先生がとても多く今でも感謝しています。
もちろん当時から先生の素晴らしさには感動しながら毎日を送っていました。

実は前職について書こうと思っていたのですが
音楽ばかりやっていた自分が前の職業に何故変わったのか、
そこから始めないと自分的に納得がいかなかったからです。




すみません、完全な自己満足です<(_ _)>。

自己満足が完結するまで
細々書いて行こうと思います。

文章が下手なのでどれだけ書けるかが今の心配事です・・・。


Theme [ロック] Genre [音楽]
Trackback [0] | Comment [6] | Category [学生の頃] | 2008.09.27(Sat) PageTop


 プロフィール

jil

Author:jil


『Bagdad Cafe season2』はこちらから♪

音楽活動から何故か
あるコーヒーショップの
店長へ・・・。
ショップを辞めた今でも私の宝物は
お客様とスタッフです!

いきなり野球にハマってしまい、家から球場が近いという理由もあり【西武ライオンズ】を応援する毎日で、ブログは野球のことばかりになってきている今日この頃です(笑)。

基本的にツンデレ&男前と言われます。

モットーは常に

清く正しく美しく

 カテゴリ
 カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 月別アーカイブ
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 球場へ連れてって♪
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
 coffee
映画『おいしいコーヒーの真実』


 Lc.タグクラウド

 大切な宝物

 QRコード
QRコード
 ブログ内検索
 FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。