スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

共に生きる

共に生きる


2011年3月11日(金)14時46分

あの日・・・

私は病院で入浴する患者様の誘導を行っていた。
次に入浴する患者様を迎えに行こうとした時にグラグラ揺れが始まった。
はじめはよくある地震ですぐに収まると思いながらも
『今日のはよく揺れるな』と、心配になった。

そのうち揺れは更に強くなり、立っているのが辛くなってきた。
生まれて初めて経験するような強い揺れが長く続いた。
風呂場で入浴介助をしている看護師と介護士が恐怖で叫び始めた。
寝たきりで自己体動のない患者様を乗せた入浴台はベルトは付いているもののとても不安定だ。
1階ではあるが、私のいる病院は激しく揺れたので入浴介助者が叫ぶのも無理はなかった。

私はまず風呂場に戻って患者様の無事を確認し、介助者へ『大丈夫だから』と声を掛け落ち着かせた。
廊下の両端にある外へ出る為の入り口を開きに行く。
そして病室を回り患者様の無事を確認。
点滴棒は倒れる危険がある為に横にした。
私は冷静な自分に不安を感じながら、風呂場横のドアのカギを開ける。
『ここは大丈夫だから、他のドアも開けてあるし』と皆を落ち着かせ手元をみると全く鍵が開いていない。
やはり冷静でいると思っていた私も動揺し慌てていたようだ。
何故かそれにホッとする。

師長や主任クラスが機能しておらず、すぐには指示が出ない。
これはいけないと思い、勝手に指示を出す。
ラジオとテレビをつけて!
患者様は今すぐ身体を拭いて病室へ戻す。
もちろん入浴中止。
シャワーはもう使わない。
何が故障しているかわからなく危険な為、風呂場の電源は切る。

揺れが治まっているうちに(それでも揺れていた)患者様をベッドに戻すと再度強い揺れがはじまった。
患者様のベッドを挟んで目の前に居るのは同僚のSさん。
同僚とはいえ、歳も60を超えている。


Sさんは天然ぶりが特徴ののんびりした女性なのだが、
トランスの際に患者様の足に傷を作ってしまう事がある。
それに対して反省の色がほとんどない。
病気の為に口から舌が飛び出てしまっている患者様に対して『牛タン』などと笑う。
私はこの人のそのような行為を激しく憎んでいた。
このような人を雇っている病院にも、その行為を注意しない上司にも嫌気がさしていた。
私は何度も何度も諦めず注意をするが、最終打は私には打てない。打つ権限が無い。
心を亡くしてしまっている上司や同僚に正直いつも心で『地獄へ落ちろ』と叫んでいた。
許せなかった。



2度目の揺れで病院の建物が軋む音がする。
上から何かがパラパラっと落ちてきた時に『これはヤバい』と思い、Sさんに
『この揺れヤバいです、逃げてください!』と言うと
『私、患者様置いて逃げられないわよ、そんなの嫌よ~』と彼女は泣きそうになりながら答えた。
私はこの時覚悟を決めた。
トンデモ介護員のSさんがいざという時に『患者様を置いて逃げられない』と言ったのだ。
この人と一緒に死んでも悔いはないな・・・とぼんやり思った。

揺れが強まる中、みな本能で患者様に覆い被さった。
Sさんも、他の職員も。
私は本当に何を見て来たんだろう・・・?


両親に連絡を取れたのは18時を回ってからだった。

どうやって家に帰ったのかあまり覚えていないが、車が異常に混んでいた。








あれから1年。








ある日、銀だこなどで有名な株式会社ホットランドが本社を宮城県石巻市に移したと聞いた。
私はなるほど!と感嘆の声を上げた。
凄い!こんな支援の仕方もあるんですね。

人は一人じゃ乗り越えられない山がたくさんありますが、
人が皆で知恵を絞ればあんな事やこんな事っていっぱい出来る事がある。

支援の仕方もいろいろなやり方がある。

私は私の今出来る事を。
共に生きてゆく為に。


犠牲者のご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト
Theme [生きる] Genre [ライフ]
Trackback [0] | Comment [2] | Category [日記] | 2012.03.11(Sun) PageTop


 プロフィール

jil

Author:jil


『Bagdad Cafe season2』はこちらから♪

音楽活動から何故か
あるコーヒーショップの
店長へ・・・。
ショップを辞めた今でも私の宝物は
お客様とスタッフです!

いきなり野球にハマってしまい、家から球場が近いという理由もあり【西武ライオンズ】を応援する毎日で、ブログは野球のことばかりになってきている今日この頃です(笑)。

基本的にツンデレ&男前と言われます。

モットーは常に

清く正しく美しく

 カテゴリ
 カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 月別アーカイブ
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 球場へ連れてって♪
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
 coffee
映画『おいしいコーヒーの真実』


 Lc.タグクラウド

 大切な宝物

 QRコード
QRコード
 ブログ内検索
 FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。